贈って喜ばれる高級食材ギフト » 【特集】高級食材を買うなら品質までチェックしよう

【特集】高級食材を買うなら品質までチェックしよう

高級食材を購入する際に、品質をチェックすることの重要性について解説しています。人の口に入るものですから、安心・安全なものを選びたいものです。

高級食材だからといって高品質とは限らない

高級食材=質の高い食材というわけではありません。高級食材であっても、添加物が使われていたり、質の悪いものも、残念ながら存在します。

産地がごまかされていたり、使用されている食材が表示されているものと違っていたりといった食品偽装は、たびたびニュースなどでも報じられているように、身近で起こりうるトラブルです。

一流と呼ばれる大手のデパートやホテル、レストランなどでも起こっていることですから、手軽に買い物ができるインターネット通販では、その可能性はさらに大きくなります。

高級食材を購入する前に、その高級食材の産地はどこか、どのような工程で作られているかをしっかり確認するようにしましょう。

安心・安全なおすすめのツバメの巣とは

たとえば、ツバメの巣の場合。市場に出回っているものの中には、水分をたくさん含ませて重量を大きくしたものや、不純物がたくさん入ったまま売られているもの、化学漂白したもの、人工的に染色加工されたものなどがあります。人の口に入るものですから、このような食材は避けたいものです。

「八方燕」では、ツバメの巣を低水量で丁寧に洗浄して、小さな羽や不純物をしっかり取り除いていきます。そのため、はじめは1kgあったツバメの巣は約600gに減ります。これは、化学的な洗浄をせず、かさ増しもせずに、不純物を取り除いているからです。

その後、粘着剤などは一切使用せずに、オリジナルの型に形成していくのですが、この作業はすべて手作業。3人の加工技師によって、1ヶ月で1kgしか作れないそうです。

このことから、生産性よりも安全性を重視して作られていることがわかります。

贈る相手の健康のためにも、安心・安全できる高級食材を選びたいものです。
 

PAGETOP ▲