フレッシュキャビア・ベルーガ

高級食材として知られるキャビアの中でも最高級ともいわれるベルーガ。三ツ星レストランでも使用されているフレッシュキャビアを紹介します。

おすすめのフレッシュキャビア ベルーガ

フレッシュキャビア ベルーガ 50g瓶 化粧箱入り
価格 29,035円(税込) フレッシュキャビアベルーガ画像
販売店 青山グルメマーケット

商品の特徴

カザフスタン産のフレッシュキャビア。ジョエル・ロブションやロオジエなどミシュランガイドの三ツ星店をはじめ、フランス大使館、ホテルオークラ東京やザ・リッツ・カールトン東京などの一流ホテルでも使用されている、カスピ海産の極上天然フレッシュキャビアです。

3%未満の塩漬処理なので、キャビア本来の味を損なうことなく、また、低温殺菌や保存料の添加もありません。

産卵期、お腹に卵を抱えたチョウザメが、カザフスタンのウラル川に遡上してきたところを河口近くで捕獲します。そのため、産卵期を迎えたもっともおいしいい成熟卵だけを獲ることができるといわれています。

ベルーガは、15~20年かけて成長したメスから収穫される貴重なキャビアです。

キャビアの産地というと、ロシアやイランが有名ですが、多くの本物のキャビアは、カザフスタン産だそうです。

カザフスタンやロシアでは、チョウザメの漁獲は春と秋のみ、川幅の1/3までしか網を張ってはいけないなどと厳しく制限されています。そのため、未成熟のメスを捕獲することはありません。

こうした厳しいルールの下に採取され、カザフスタンの漁師から直接買いつけた貴重なキャビア。しっかりした品質管理の下、一度も冷凍されることなく、鮮度が保たれた状態で日本に空輸された高品質のキャビアです。

未開封の状態であれば、賞味期限は3週間ほどですが、1週間以内に食べるのがベストです。

お店の特徴

国内外の厳選された高級グルメ食材・飲料を取り扱っている青山グルメマーケット。入手困難といわれた食材が手に入ることもあるそうで、個人・法人だけでなく、レストランのシェフも利用しているのだとか。

フレッシュキャビアベルーガのおすすめ理由

ミシュランの三ツ星レストランやフランス大使館でも使用されている、本物の上質キャビア。

チョウザメの捕獲から瓶詰まで5時間以内に行われるなど、製造・保存方法に強いこだわりをもっているとのことで、品質も信頼できます。

PAGETOP ▲